SSブログ

今季2度目、3度目のミサゴ:200913,20 [ミサゴ 30+33+]

13日、前の週の古新聞ですが、コウノトリを見た後に沼にも寄ってみると、CMさんもそれなり
に来ていて、

●暫くするとやって来ました。何度もダイブ未遂・失敗を繰り返して、
DSCN0425-af608.jpeg

●若でしょうか? これも空振り。自分にとっては、苦戦している方が有り難いのが本音ですが。
DSCN0429-385b7.jpeg

●撮れなかった時に、やっとお魚獲れました。 何か、蓮の葉が良い感じのバックです。
DSCN0432.jpeg
●それなりの大きさのお魚をゲットして、そのまま行ってしまいました。
DSCN0434-2945b.jpeg


20日、雨が止みそうだったので、午後に行ってみました。
●少し待っていると、来ました。
DSCN0522.jpeg
●直ぐ近くを通った後、
DSCN0523-4ecfb.jpeg
●遠くで飛び込み。
DSCN0528-4de08.jpeg
●なかなか上がって来ませんでしたが、
DSCN0532-61e97.jpeg
●お手頃サイズのお魚をゲットして、あっという間に行ってしまいました。
DSCN0537-a3dbe.jpeg

その後、1H以上待っていても来なかったのですが、
●セイタカシギの若ですね。仲間を探していたのか、餌場をさがしていたのか、
DSCN0551-74e14.jpeg
●確認するように少し飛び回ってから行ってしまいました。(沼は満水で餌場には不適な状況です)
DSCN0552-dd302.jpeg
nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 16

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
らしゅえいむ

「なかなか上がってこなかった」ということは
やはり 水中を泳いでいたのでしょうか
セイタカシギは初めて見ました
折り紙のヒコーキのようですね ♪
by らしゅえいむ (2020-09-24 22:31) 

じゅんじい

らしゅえいむ様
小さめの獲物でしたので引っ張られたのでは無いと
思いますが、勝手な想像では攫み直すなど手間取ったのだと
思っています。セイタカシギは羨ましい足の長さで
飛んでも独特のスマートな雰囲気ですね。
by じゅんじい (2020-09-25 16:05) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。